全国賃貸住宅経営者政治連盟

TEL:03-3510-3131 FAX:03-3510-3132

平成30年度 ちんたい政連の活動

平成30年度セミナー等の開催状況について

第12回ちんたい政連年次大会開催
平成30年05月22日 (火) 14時20分~15時00分

会 場:明治記念館 2階「富士の間」
出席者:249名(含委任状)

第1号議案 平成 29 年度収支報告及び決算報告承認の件
第2号議案 平成 29 年度監査報告及び承認の件
第3号議案 会則変更の件
第4号議案 役員改選の件
の審議が行われ、各号議案が原案通り可決承認されました。


第1回ちんたい政連セミナー
平成30年04月20日 (金)

講師:三原 じゅん子先生
演題:「守ってあげたい、いのちを懸けて」
プロフィール
・選挙区:神奈川県 当選2回(無派閥)
・参 消費者問題に関する特別委員会 委員長
・参 厚生労働委員会 委員


平成29年度 ちんたい政連の活動

「第85回自民党大会」開催報告
平成30年03月25日 (日)

会 場:グランドプリンスホテル新高輪  崑崙の間
出席者:党員・党友など約3,200人
表彰者

優秀党組織として、千葉県ちんたい支部、宮崎県ちんたい支部が表彰されました。
また、ちんたい政連が昨年に引き続き、本年も友好団体として
表彰、感謝状が授与されました。



第6回ちんたい政連セミナー
平成30年03月16日 (金)

講師:佐藤 ゆかり先生
演題:「今後の中小企業の事業承継について」
プロフィール
・選挙区:大阪府11区(枚方市・交野市) 当選衆3回、参1回(二階派)
・党国際局次長、党観光立国調査会副会長


第5回ちんたい政連セミナー
平成30年01月19日 (金)

講師:稲田 朋美先生
演題:伝統と創造
プロフィール
・選挙区:福井1区 当選5回 (細田派)
・元 防衛大臣 党政務調査会長(2期)弁護士


第4回ちんたい政連セミナー
平成29年11月15日(金)

講師:萩生田 光一先生
演題:参院選挙を振り返って
プロフィール
・選挙区 東京24区 当選 5回(細田派)
・党 幹事長代行
・内閣官房副長官国会 予算委員


第3回ちんたい政連セミナー
平成29年09月22日(金)

講師:後藤田 正純先生
演題:昨今の政治情勢について
プロフィール
・選挙区:徳島1区 当選6回(石破派)
・元内閣府副大臣
・決算行政監視委員会筆頭理事


第2回ちんたい政連セミナー
平成29年07月21日(金)

講師:西村 明宏先生
演題:観光立国日本について
プロフィール
・元 国土交通、内閣府、復興副大臣(各2期)
・国土交通委員会 筆頭理事
・元 東日本大震災復興特別委員会 筆頭理事(2期)
・組織運動本部 副本部長
・観光立国調査会 会長代理


第1回ちんたい政連セミナー
平成29年04月21日(金)

講師:井上 信治先生
演題:これからの住宅政策について
経歴:自民党副幹事長、団体総局長、住宅土地・都市政策調査会副会長


第11回ちんたい政連年次大会開催
平成29年05月19日

平成30年度予算編成及び税制改正等における要望事項7項目を決議した。

自由民主党本部ちんたい政連・
自民党全管協ちんたい支部連合会と語る夕べを開催

ちんたい政連地区長、関係団体等約150名、自民党ちんたい議連
から約260名(代理含む)の出席を頂き、懇親を深めた。
→「語る夕べ総集編」動画ページ

要望活動

平成28年12月6日 (火)民泊についての陳情実施

全管協三役、理事、職域支部長約30名で総務会、政務調査会、観光立国調査会、国土交通部会、国土・建設関係団体委員会、厚生労働部会、内閣第一部会委員の自民党ちんたい議連所属国会議員117名の先生方に陳情を行った。

同日、ちんたい議連執行部が 内閣府山本大臣、国交省田中副大臣に対し、民泊に関する
申し入れを行った。


2月以降の「住宅宿泊事業法案(民泊新法)」制定に向けた動き
・2月24日~28日 主要議員先生方への民泊法案承認に向けた陳情活動
・3月1日(水)政調(国土・厚生・観光・IT)合同会議において
・3月2日(木) 政調審議会 承認
・3月3日(金) 総務会 承認
・3月10日(金) 閣議決定

地元議員との語る夕べの開催

各都道府県自民党ちんたい支部と自民党ちんたい議連所属国会議員との語る夕べを開催し、自民党ちんたい議連所属国会議員と緊密な連携を図っている。

平成29年2月14日(水)埼玉県議会議員との語る夕べを実施

埼玉県では民泊特区制定に向け県会議員との懇親を深めるため、全国で初の試みとなった。県議42名、家主34名、会員209名 計285名の皆様が参加され、盛大な語る夕べとなった

平成29年3月22日(水)自民党道民会議北海道議会議員
ちんたい振興議員連盟所属議員の皆様と
自民党北海道ちんたい支部との語る夕べ』を実施

(北海道では昨年12月に道議会議員44名で「ちんたい振興議員連盟」を立ち上げ) ちんたい振興議員連盟所属議員39名(所属議員44名)全管協北海道支部役員、他43名計82名

平成29年3月5日(日) 第84回自民党大会に出席

職域支部活動、党員獲得実績等の功績により団体表彰を受賞

広報活動について

ちんたい議連ニュース (平成30年1月)

職域支部通信[47都道府県版](平成30年4月)

政治連盟ニュース (平成30年3月)

平成31年要望書


これまでの活動実績

ちんたい政連は、全国賃貸管理ビジネス協会(全管協)、並びにちんたい関係団体と連携し、我々の要望する賃貸住宅の諸施策の実現に向け、活動しております。
■家賃への消費税非課税化の堅持

「家賃への消費税課税復活を断固反対する100万人署名活動」に取り組み、平成23年に目標100万人を達成、同年、衆参両議院議長に誓願書として提出。


■家賃取り立て規制法案(略称)の廃案

平成22年4月、参議院国土交通委員会において、家賃滞納者への督促行為が過度に規制されるという法律が通りました。我々は、オーナーの皆様の権利を守るため、ちんたい議連に申し入れ、その結果、同法案は廃案となりました。閣議決定した法案が廃案になったのは我が国では初めてのこと。

 


■災害時の被災者の住まい提供

東日本大震災、九州北部水害、広島土砂災害、熊本地震において、被災者の住まい確保を目的に、「みなし仮設住宅」として、国に全国の賃貸住宅の空き室情報を提供。現在では、所管する内閣府(防災担当)では、災害時の被災者の住まい確保については、「従来のプレハブ住宅ありきではなく、まずは賃貸住宅の空き室を使う」と公言しております。


■オーナー様を守る民泊制度を推進

本年6月15日に民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行。同法は、管理業・旅館業・観光業それぞれにメリットのある制度として、一定の規制をかけながらも、各業界が地域とともに共存共栄できる新法と考えております。

 

活動報告

スケジュール